お知らせ

10月20日、審査結果発表。




枠を超えていく新聞広告賞。

長崎の文化とは、他の文化、他の人々を受け入れ、
組み合わせて、これまでになかった何かを生み出してきた文化。

ならば、長崎新聞という場所も、
そんな新しい可能性を生み出せる「場」でありたいです。

地場の企業が積み重ねてきた知恵に、
日本中のいろんな、変な、元気な、おもしろい
アイディアがかけあわさったとき、
どんな「枠を飛び出す」ものが生まれてくるのか。

自分の枠を超えるために。
ビジネスの枠を超えるために。
地方という枠を超えるために。
新聞広告が枠を超えるために。

課題・応募について
theme & entry

枠を超えていくような新しいデザインとコピーの応募を求めます。

公募は2部門。『デザイン』と『キャッチコピー』

  • ①新聞広告全15段デザイン部門

  • ②キャッチコピー部門

長崎県内5つの企業・団体から、課題がございます。
応募につきましては、当サイト「各課題ページ 応募フォーム」より受け付けております。

(※下記ロゴをクリックすると、各社課題ページへリンクいたします。)


長崎県

させぼ競輪

長崎日産自動車株式会社

宅島グループ

長崎市管工業協同組合

長崎県

させぼ競輪

長崎日産自動車株式会社

宅島グループ

長崎市管工業協同組合



審査員紹介

選考する審査員の方々をご紹介します。

様々な分野で枠を超えようとしている審査員により、厳正なる審査を行います。